ついに、ガリシア

 足掛け4年目、毎年200キロ歩いてきた

スペイン分割巡礼の旅。

今年は、その最終回。

フランスのサンジャン・ピエド・ポルからスタートし、

ピレネー山脈を超えて、すぐスペインに入る。

そして、スペインはナバラ州、ラ・リオハ州、

カスティーリャ・イ・レオン州、ガリシア州と

4つの州を横断していく。(全長800キロ)

今日は、とりあえず標高630mの

ベガ・デ・バルカルセから

標高1330mのオ・セブレイロまでを目指す。

なかなか、きつい峠だが、距離は12キロなので、

オ・セブレイロまで行ってみて体力と相談してから、

その先をいくか考えよう。

峠の途中、ガリシア州の石標が現れた!

とうとう、サンティアゴ・デ・コンポステーラのある

ガリシア州に突入したのだ。

2019.10.22