ピレネー越え

 これは2016年秋、
スペイン分割巡礼第1回目の写真。
まさに、巡礼を開始した初日、
まだ闇に包まれた朝の
サンジャン・ピエド・ポルを大きなバックパックを
背負い、出発した。
最初から、なかなかの勾配が続く。
歩き始めてから、1時間ほどすると夜が明け始め、
眼下に雲海が広がり、
サンジャンの町が小さく見える。
とうとう、全長800キロの道程の
スタートを切ったのだ。
巡礼は現在、3年続けていて、
累計600キロを歩いた。
今年は、最後の200キロを歩くため、
再び、スペインの地に降り立つ。