リメンバー・メキシコ

 先日、小学生の男の子(生徒さん)に
”何か、弾きたい曲ない?”と尋ねたら、
”映画リメンバー・ミーの主題歌”という
答えがかえってきた。
これはメキシコを舞台にした
ディズニー/ピクサーのアニメ。
2017年の作品で、たしか、音楽やギターがテーマに
なっていて、そのうち観ようと思いながら、
観れずにいた。
 早速、アマゾンプライムビデオで検索、鑑賞した。
映像はアニメなのか?、実写なのか?と
不思議な錯覚を覚える美しさ。
そして主人公・ミゲルのギターを弾く指は
音とタイミング、フレットのポジション、
すべて、ばっちりシンクロしていて素晴らしい。
それ以上に、死者の国での家族や祖先との
物語には泣けました。
 事前に読んだレビューには”号泣しました・・・”
のコメントがずらり。
まんまと、ぼくもその一人となってしまった。
音楽もとてもよかったから、
是非レッスン課題曲として
とりあげよう。

 映画を観ながら、そういえばメキシコに行ったのは
いつ頃だったかなあ、と思いだしたので
iPhoneの写真を探ってみたら5年前。
この時の大きな目的地はキューバで
その際のトランジット地がメキシコだったのです。
せっかくだから、ただ空港で
乗り換え便を待つのではなく
行きと帰りにしっかりホテルをとり、
メキシコ・シティに3泊した。
古代ピラミッドに登ったり、
メキシコ音楽(マリアッチ)を聴きにいったり、
メキシコのタコス料理を堪能したりの楽しい旅。

 メキシコ・シティもずいぶん散策しましたが、
映画の通り町中、カラフルなガイコツで
あふれていた。
時期的には、「死者の日」(11/1・2)という
盛大なお祭りが行われた直後くらいだった。
祖先や亡くなった家族が帰ってくる日と
されていていますが、しめっぽさはなく、
とにかく賑やかで明るい祭典のよう。
今度は、しっかり、祭りの日にピンポイントで
メキシコに行ってみよう。