世界一のオリーブ

スペインのオリーブ

 オリーブの生産量世界一は、スペイン。
日本からどこかの国でトランジットし、
やがて飛行機はヨーロッパの西の果て
イベリア半島上空に入る。
眼下を見渡せば、乾燥し赤茶けた
大地が広がる。
マドリードに近づき、高度を下げ始めた飛行機の窓から
さらに目をこらせば、果てしない
オリーブの木の群生が・・・。
 日本でもスペインから輸入された瓶詰めの
オリーブを手に入れることは難しくない。
しかし、塩がきつくて、
しっかり塩抜きしないと
食べられないものも少なくない。
スペインに行けば、どこでもオリーブが出てくる。
バル、レストランでおつまみ、サラダの付け合せとして
テーブルの上に乗らないことがないくらいだ。
(オリーブオイルがテーブルに
置いていない店も見たことがない)
スペインでかじるフレッシュな
オリーブの塩漬けは格別。
田舎のバルの手作りのオリーブの塩漬けに
妙に感動したり・・・。