今年の行程

スペイン分割巡礼の旅も今年で連続4年目。
フランスのサンジャン・ピエド・ポルを出発地とし、
サンティアゴ・デ・コンポステーラをゴールとする
およそ全長800キロの道のり。
毎年200キロ歩き、これまで(去年まで)で
累計600キロを踏破したことになる。
今年もいつもと同じ季節、
10月後半を歩くために
東京〜マドリードの往復チケットを
すでに予約した。
1、2、3年目のゴールはそれぞれ
ナバレーテ、フロミスタ、ラバナル・デル・カミーノ。
今年はラバナル・デル・カミーノから
いよいよサンティアゴ・デ・コンポステーラまでの
ラストスパート。