名曲で覚えるインターバル5 5度音程


 名曲で覚えるインターバル、
5度音程までやってきました!
このシリーズは、アバターである柴田くん(柴犬)に
お話してもらっています。
このカラクリ、実は実際にぼくがカメラの前で
少しオーバーに表情をつけながら、
しゃべっています。
カメラはパソコンに接続され、
アバターソフトがそれを、
リアルタイムに柴田くんをぼくの動きと
シンクロさせてくれます。

 なぜ、こんなことを始めたかというと、
5分くらいの軽い動画を、あまり労力をかけず
チャチャッとできないものかと、
思い立ってのことです。
自分自身をカメラに晒すときは、いちおう
服装、髪、部屋、照明を整えたり、
ファンデーションを塗ったりとけっこう
手間がかかる。
アバターだったら、背景も合成にすれば
これらの手間が省ける。
・・・はずでしたが、
この「名曲で覚えるインターバル」シリーズ。
曲の選定、プロット・楽譜作成、演奏、編集と、
かなりの忍耐力と時間を要することに
気がついた。
柴田くんは、なかなかに可愛いやつなのですが、
あまり労働力軽減になっているとも
思えなくなってきた。