12月のサロンコンサート


 ぼくは、食べることが大好きです。
そして、それは、やっぱり美味しいものに限る!
例えば、お昼に、たまたま入った定食屋さんで
頼んだ料理の味がイマイチだったら・・・。
それはもう、その後の半日は、
自分のチョイスミスによる後悔で
心が支配されてしまう。
(器の小さい男)

 料理することも好きですから、
レシピや材料、包丁使い、
調理器具のことも少しは、知っていないといけない。
そして、もし、自分の料理が誰かに”美味しい”と
言われたら、正直嬉しい。
もっと、がんばろう!と思いますよね。

 楽器演奏と料理って、似ているなあ、と
常々思います。
ただ、食べるだけで料理をしない立場であれば、
レシピを学ぶ必要はありませんが、
料理する立場になったら、
ある程度の勉強は必要で、さらに
人に食べてもらうとなれば、経験も必要でしょう。

 楽器演奏の上達が速い人も同様、
自分がどんな習熟度(たとえ初心者でも)に
あっても機会があれば積極的に人前で
演奏する傾向にあります。
せっかく料理(練習)をしたなら、
誰かに食べてもらってその反応をみるのも
楽しいと思えるからでしょうか・・・。

 そんな自分の料理を人に食べてもらって、
(演奏を聴いてもらって)
気づきや学びの場にでもなればと、
サロンコンサートも定期的に続けてきました。
生徒さんも生徒さん以外も、
演奏しても、聴くだけもOK!
今年最後のサロンコンサートは、
12月10日(土)17:00スタート。

2時間くらいを予定していて、
終わったら、そのまま、
忘年会に突入しようと思っています。
お気軽にご参加ください。

柴田洋ギターチャンネル